12月

27

遺品整理も特殊清掃の仕事

孤独死された方のお部屋、特に高齢の方がひとりで亡くなられた場合、亡くなる前、あまり動くこともできず高齢なため掃除も行き届かず、ごみ屋敷的になっている場合も少なくないといいます。

亡くなられた方のお身内を遠くても探っていくのですが、本当に顔も見たことがないような遠い親戚だった場合、あなたは遺品整理の時間を作りそのお部屋へ行き、遺品を整理することができますか?

お亡くなりになってかなり日数がたっていれば腐敗臭もかなりひどくなっていますし、ご遺体があった場所に腐敗によって後がついていることもあります。

あったこともない親類ですから、遺品を整理すると言っても困惑するばかりでしょう。

そんな時、お部屋の清掃を含めてしっかり遺品整理してくれるのが特殊清掃です。

特殊清掃の作業を行う人たちは遺品としてお身内に渡した方がいいものなのか同化の判断をし、必要のないものは処分し、お部屋がきれいに利用できる用にまでしてくれるので、多くの方が利用されています。

Posted in 遺品整理 | コメントは受け付けていません。

Comments are closed.